読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな巨人(1話、2話)

誰の原作のドラマなのかなー。

雰囲気だけなら、、、池井戸潤さん原作かな?と思ってたら、

完全オリジナル脚本だったんですね!

 

失礼しました。

画面から伝わる空気感、カメラワークは半沢直樹下町ロケットとか似てるなと思ってたので。

スタッフさんは重複しているようですね。

 

小さな巨人はザ・娯楽ドラマ!

 

長谷川博己さん演じる香坂さんは

警視庁から外されて

所轄の刑事に。

現場たたき上げの安田顕さん演じる渡部と

もっともめるかなー?と期待してたのだけれど

わりとすぐに意気投合しちゃうところは目をつぶろうと思う。

 

東大法学部卒なのにノンキャリアの刑事として警視庁にいる

岡田将生さん演じる山田

性格が悪そうな刑事。

 

・・・性格が悪い役が本当に板についてきた(笑)

昔はいい奴、っていうイメージがついてたけど、

悪人あたりから変わったなぁ、、すごいなぁって、、思えました。

 

山田がどうドラマのキーパーソンとして働くのか目が離せないですね。

 

所轄の若手刑事の竜星涼さんは

ひよっこでも刑事をしているので、出てきたときはちょっと笑ってしまいました。

 

香坂の妻に市川実日子さん。

主役の妻っていうのに違和感ある。

そういえば、ドラマで自然体の妻って意外といそうでいない気がする。

(主役の妻ってだいたい、可愛い、華やかだとか、性格が悪いとか、主役を操ってる感強いとか)

香坂といいパートナーなのかこれから納得していくのかな。。

 

次回も楽しみです!