読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予告犯

生田斗真さん主演の映画。

 

シンブンシを名乗る犯罪者。

予告をしてから犯行を行う。

社会的に罰するべき人間をターゲットにいろんなことをしていく。

 

映画自体が特別面白い!!!という感情は起こらなかったけど、

濱田岳さんがとても良かった。

 

おびえっぷりとか、恋に落ちてしまう瞬間とか、

なんだかリアリティあるなーって見入ってしまった。

 

数々の犯罪を犯してしまうのだけれど、

あるひとつの目的のためだった。

 

それは彼らが普通に生活するうえでは決してかなわない目的。

 

・・・格差社会は、いまも日本で起こっているし、差は縮まらない。

高収入の人から税金を巻き上げたところで、ボトムアップはありえない。

中間層はますます二極化していく。

 

これからの日本はどう進んでいくのか、どうありたいのか。

改めて考えさせられる映画でした。