諸行無常の響きあり

今月は人と会う日々でした。 知らない人の波に「えいや!」っと飛び込み いろんな人が見れたし、 いろんな考え方に出会えて良かった★ まぁ、普段全く使わない神経も使ったんだけど、 胃がやられるようなストレスまではいかなかった。 ただ、体力はそれなりに…

~おんな城主 直虎~ さらば井伊直虎

今年の途中から観始めた、 生まれて初めての大河ドラマ。 一年もあるな~ 根気ないと観続けられないよな~ と敬遠していた大河ドラマ。 どっぷりはまりました。 最終回はキレイに収まったと思います。 直虎はドラマの半ばで病死し、先に亡くなっていた愛する…

刑事ゆがみ 最終回直前

浅野忠信さんが主演されているフジテレビのドラマ「刑事ゆがみ」 原作者の井浦秀夫さんの漫画も原作ドラマ(弁護士のくず)が昔好きだったので、 今回のこのドラマは楽しみにして観はじめました。 ドラマ自体は初回はアクションシーンが多かったけれども、 …

逃げ恥 年末年始に地上波で再放送決定!

幸せだ。 DVDを買う予定が立てられない三十路人間にとって 再放送は心の支えです。 いまだに9~11話はHDDに保存してるんだけど、 1~8話も今回に合わせて永久保存版にしようか、、 いや、保存版にしたら、こういうことをやり続けて 結果的に、家でひとり満足…

未知なる人々との出会い

普段、決まった人々としか出会わない。 固定の学生時代の友達、 固定のバイト時代の友達、 固定のスポーツ友達、、以上! ただでさえ三十路。 何かをし始めるのは腰が重たい。 「まぁ、人生こんなもんか」って傍観するお年頃。 ・・・・自分自身を諦め始めた…

オトナ高校

THE・何も考えずに楽しめるドラマである。 厚いオブラートに包んで説明すると、、 恋愛経験に乏しいおとなたち(30歳以上)が 国の法律に基づき義務的に学校へ入学させられて 体育をしたり 遠足に行ったり 修学旅行に行ったりして 行事のトキメキを体験しな…

口座開設について

小学生の時に口座を手に入れて以来 銀行口座に特に思い入れもなく、使用していた。 三十路を超えて 将来 一人暮らしがしたい お金を貯めたい 転職をして給与を上げたい 老後で貧乏で病院に行けるぐらいのお金が必要だ つーか、お金、必要じゃね? という至極…

コウノドリ と 監獄のお姫さま

どちらのドラマもやはり面白かった。 コウノドリ 2年前のドラマでは、個人個人の医療の関わり方や、主人公の生い立ち、 命の奇跡的なことプラスして、ヒューマンドラマ という感じでした。 今回のシリーズは、赤ちゃんが生まれた後のこと(前シリーズも少し…

トーキングフルーツ(ゲスト:市川猿之助)

はじめに番組内容を一言で言ってしまうと 市川猿之助節、健在!っていう総評です。 小さい頃から、歌舞伎をすることにどういう効果があるのか問われたら、 多分、自我が芽生える前に、刷り込ませているのではないかという見解。 幼少期、本当に歌舞伎が嫌だ…

おんな城主 直虎 (39回:虎松の野望 40回:天正の草履番)と わろてんか

虎松が松下の名前を捨て、 井伊万千代として、小姓ではなく草履番として仕官することに。 もちろん、母・しのや、常慶、そして直虎も大反対。 裏で根回ししていた南渓は、しのにめっぽう怒られた。 直虎には、新野家族を松下に抱えてもらった恩義があるし、 …

奥様は、取り扱い注意 第1話 と ちょっこし直虎(第37回武田が来たりて火を放つ、第38回井伊を共に去りぬ)

新米主婦の伊佐山菜美(綾瀬はるか)は スパイを廃業し、名前を偽って、 契約社員として受付嬢をしていた。 会社の同僚と、セレブ合コンに参加した際、運命の旦那様 伊佐山勇輝(西島秀俊)に出会い、三ヵ月後、結婚。 隣人の大原優里(広末涼子)と佐藤京子…

地味にスゴイ!DX と 久保みねヒャダ こじらせナイト

主人公の河野悦子 レギュラー放送時には校閲部にいたのだけれど、 今回のスペシャルで夢だったファッション編集者に。。 レギュラー放送時は、ほかにたくさんのドラマを観ていたので(今もだけど) 余裕のある時にしか観てなかったけど、 今回スペシャルを観…

私の中の芸人・山里亮太さん(40)

去年の6月、 とあるトークイベントを観に行ったとき いろんなテレビ関係者の方々がいて、 ミーハー心に、うわ~あの人がいる、、!!え!あの人も!! と、テンション上がっていたあの日。 開場待ちで、並んでいたとき、 同じく並んで待っている目の前の人…

過保護のカホコ 最終回 #過保護のカホコころころころりん

楽しかったドラマでした。 最初の方は めっちゃ家族仲が良くて、ウザイ、、とも見えるようなホームドラマでしたが。 途中からは自立しようとしている主人公の加穂子(カホコ)の 母の実家の 従姉妹・糸ちゃんが楽器が使えなくなって、グレて不良になったり …

おんな城主 直虎(第35回「蘇えりし者たち」第36回「井伊家最後の日」)

「蘇えりし者たち」 龍雲丸に薬湯を口移しをして、 口移しをしたのは、南渓和尚の仕業だと、龍雲丸に直虎が嘘をついたり。 隠し里にいる皆の政次のモノマネは本当に似ていて可笑しかったり! ここ最近で一番笑ったように思う。 ここ何週はつらいものが多かっ…

すっかり、星野源が好きになっちゃってる件 [アルバム:Stranger]

友人に星野源のアルバムを借り、聞き込む日々。 まだちゃんとひとつひとつ体に染み込んでないけど、 今好きな曲は、、 「夢の外へ」 自分ひとりの世界を空想しがちで、その他大勢の世界が嫌いな人へ。 私はその空想と現実の真ん中を行く。 あなたはどうする…

身近な人が死ぬということ

親族のその人とは、小さな頃から親密な交流があって、 成人してからもお世話になっていた。 しかし、ここ数年は会っておらず、 そしてその人は亡くなった。 最近は会っていないせいか、 その一報をもらっても、実感がわかない。 まだどこかにいるようだ。 悲…

おんな城主直虎 (第34回 隠し港の龍雲丸)

直虎がまさか正気を失うとは思ってもいませんでした。 彼女にとっての政次がどれだけ大きなものかをあらわしています。。 南渓がそばにいて&政次が生きている前提で付き合ってくれてよかった。 ナイス龍雲丸のアドバイス! 隠し里にいったところで、、 この…

おんな城主 直虎 第30~33回 ここで言いたいだけ  つづきの終わり

[復活の火] 政次が井伊谷の城主となり、 直虎が一人の尼となり、 直虎は政次と相談のうえ、徳川側に書状を送った。 協力する代わりに、井伊家を復活し、家臣に加わるというもの。 家康の隣には母を今川家に嫁がされた小野家が嫌いな瀬名がいた、、 ここはち…

おんな城主 直虎 第30~33回 ここで言いたいだけ

[潰されざる者] この回は前半はわりと平和だった。 井伊谷の直虎は今川側からとくに処分されてないし、本人もなんとか乗り切ったと安心していた。 政次と考えた上、徳川と内通するくらいだった。 しかし、氏真は直虎に徳政令を出させるよう 部下の関口に命令…

おんな城主 直虎 第30~33回(潰されざる者、虎松の首、復活の火、嫌われ政次の一生)

怒涛の1ヶ月だった。 なにをしても、ふわふわふわふわしてしまった。 30回からは、政次のXdayを直視せざるを得なかったから。 直虎と政次は一心同体であった。 でも、それは公には出来ない身分であった。 徳政令で、直虎は城主ではなくなってしまった。 ただ…

トーキングフルーツ(ゲスト:松本幸四郎) と ひよっこ

松本幸四郎さん、私が始めてあの方を認識したときからその名前でした。 来年、3代襲名披露をするにあたって お孫さん、息子さん、ご本人と一緒に挨拶をされるんですね。。 幸四郎さんのお父様は前回の3代襲名披露の数ヵ月後に亡くなられたそうです。 そのお…

過保護のカホコ(3話#過保護のカホコダッシュダッシュダッシュ) と おしゃれイズム(ゲスト:高橋一生)

カホコの初恋、、 観ていて微笑ましいやら、もどかしいやら、自分の過去を思い出したりやら、、 初くん(竹内涼真) どう考えたら、カホコの恋の相手が自分じゃないって思えるんだ?! とちょっと怒りにも似た感情を覚えました。 しかし、いつも挙動不審のカ…

過保護のカホコ(2話#過保護のカホコ糸ちゃんおこ)と プロフェッショナル 仕事の流儀(ゲスト:宮沢りえ)

友人に勧めにくいが、面白いドラマです。 どうして勧めづらいかというと、、 ドラマにどういうものを求めているか人によって違うから。 非現実的で、ロマンティックなもの 非現実的で、(個人的なツボにより)笑えるもの 非現実的で、人間臭いもの(刑事もの…

おんな城主 直虎(第29回 女たちの挽歌) と ちょっぴし ひよっこ

本筋とは関係ないところで 政次が茂みの中離れたところで、 直虎&南渓VS松下常慶(和田正人)の会話を聞いているのがちょっと笑いのツボでした。 直虎と政次は 家臣や井伊谷の人々からも 相談したり、仲が良い所は立場上見せられないし、 見せてはいけないこ…

女ってめんどう?

スキンケアがめんどう お化粧がめんどう ヒールがめんどう いい顔するのがめんどう めんどう、めんどう、めんどう、、、 いろいろめんどうになってきたら、 終には生きるのもめんどうになってしまうのだろうか? 偶然会った友人とごはん食べていたときに、 …

ぼくらの勇気 未満都市2017

深夜帯の観終えて、やっと2017年バージョンを観られました! 深夜では ストーリー視点からだと完全に蛇足ですが、 ユーリの父親の白竜さんの同僚に光石研さんが映った時は うっかりニヤッとしてしまいました。 さすがバイプレーヤー。 加納典明さんもひさし…

ぼくらの勇気 未満都市(深夜帯の再放送)

学生時代に、未満都市は観た記憶が全くなかった。 しかし、家族に確認したところ、観ていたらしい。 そんなバカな、、全然記憶に残ってないし、 昔からドラマは大好きだからそんなにバッサリと記憶から抜け落ちているものだろうか? と、半信半疑。 そこで深…

トーキングフルーツ(ゲスト:峯田和伸 銀杏BOYZ)

銀杏BOYZの存在だけは知っていた。 誰かに曲を提供していたり、 熱狂的なファンが多いこと。。それだけ。。 実際、歌ったりしているところは観たことなかった。 トーキングフルーツでは ”人間”を歌ってくれた。 え!かっこいい!!と素直に感動しました。 番…

おんな城主 直虎(第28回 死の帳面) と Kinki KidsのMTV Unplugged(アンプラグド)ライブ

寿桂尼VS武田信玄 私のイメージしていた大河ドラマってこの 狐と狸の化かしあいなんですよね。 こればっかりだと、観ていて疲れちゃうし、1年間も観る気力が持たないな、、と。 だから今まで観てこなかったんですけど。 ひさびさの大河ドラマらしい展開にワ…