読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マツコ&有吉 かりそめ天国(5月17日放送)

怒り新党からリニューアルして始まった番組。

有吉弘行さん、マツコ・デラックスさん、久保田直子アサウンサー

 

怒ってなんぼ!というお二人だと思ってたので、

リニューアルしてからほとんど観なくなったのですが、

(後半から、、終わる頃にはそんなに怒ってなかったけど)

 

久しぶりに観ました。

 

お客さんから初めて下着をプレゼントされて困っています

という水商売をしている女性からのお悩み

 

女性から男性に下着を贈るのは抵抗ないのに

男性から女性に下着を贈るのは抵抗あるのはなぜだ?

ということに侃侃諤諤。

 

久保田アナが男性から下着もらうと、

なんか侵食されているような気がして嫌だ。

という意見や。

 

マツコさんの

そもそも値段の問題。

プレゼントとして安いものもらって嬉しくないし、

さらに下着という気持ち悪いという一般のイメージのものをもらったら、

本当は下着云々のまえに値段の問題なんだけど、それを言わずに

下着だからいらないっていう発言にして、

女は言葉巧みにすりかえてる。

という意見。

 

 わたしは久保田アナに感覚は近いと思うのだけれど、

女性の場合、下着には細かくサイズがある。

だから、もし一般男性からプレゼントされたら

「なんでこの人私のサイズ知ってんの?」

と、なんらかの方法で自分のスリーサイズを知っているのかも?という恐怖や

「洋服の下にある下着の大きさを想像して買ったのだろうか?」

と、どういう視点で自分の事を普段見ているのだろう?という恐怖

 

一般OLの私の考えです。

 

アイドルとか芸能人の方々は

人によってはスリーサイズを公表しているし、

衣装さんはサイズを知っているから、そこはいいんだろうし。

ちょっと感覚が違うのだろうけど。

 

水商売をされている方は

色恋沙汰もお金にしている部分もあるのだろうから、

困っていても、困っていないフリして

喜んだり、着けているフリしてあげるのが商売なのかなー、、と思いました。

 

商売によって、対応は変わるものだね。

 

ちなみに一般の会社員が上司なり同僚から下着をもらったら

・・・セクハラ、パワハラになるのかな?

個々の関係性にもよるのかな。

・・・リスクがあるので、おすすめはできないです。