読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西野亮廣が好きだ、文句は言わせない

好きだ嫌いだは人それぞれなので。

 

えんとつ町のプペル

25万部突破おめでとうございます。

 

西野さんが絵本の製作から販売ルートの開拓まで色々されてる企業(?)努力の結果、

絵本がそんなに売れることになるとは、、本当にすごいなー!

 

絵本の無料公開については、

ご本人が発言されているように、

絵本という物質を無料で手渡しているわけではなく、

絵本の内容という情報のみを無料公開されているだけなので、

・・既存のビジネスをしているだけ。

 

「お金の奴隷解放宣言」については

今回出版した絵本に関しての販売方法を含め、

一部の商いについて無償化してもいいのではないか?ということを指しているのであり

決して、なんでも無償で商品を公開、手渡すことを意味してはいない。

お金をもらうべきところはもらわないと、

そりゃ生活できないでしょ。

だから、お金にとらわれている人がダサいと言ったのは、、西野さん自身のこと。

お金にとらわれる必要のないとこで、とらわれているダサい自分に気づいたから

(今回の絵本の販売方法はお金を介しないと成り立たないと思っていたが、よく考えたらお金を介しない方法があると気づいた)。

 

そもそも今回の絵本は無料で絵本という物質は手渡してないけど。。

 

・・・・あ、この炎上を仕掛けるために

もしかして西野さん、、わざとブログで、、こんな言い方したのか、、な?(笑)

やられた。。

でも、面白いからいっか!