読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリギャル

金髪の女子高生が偏差値40上げて

慶応大学に入学する話。(金髪なのは夏休みの間だけ)

 

王道の映画でした。

 

あんなに頑張ってなくても、

日本人の受験したことのある方なら

それなりに経験したことのあることじゃないでしょうか?

 

知ることの楽しさ

続けることの難しさ

自分の無知さに気付き

自分の無能さに苦しむ

 

観ていてちょっと苦しくなったのは、

同じような経験をちょっぴりしたことがあるから。

 

さて、

大人になると、寝ないで、なにかに熱中して。。ということが難しい。

それは生活の維持や、経済活動があるから。

 

それはしょうがない。

努力していないわけではなく、

映画の学生主人公とは違って時間を割けないことが多すぎる。

 

それでも、観ていて苦い気持ちがでてきてしまうのは、

現状の自分に満足していないから。

これに限る。

 

とりあえず、観賞後は最近運動をさぼり気味だったので、

散歩に出かけた。

 

さて明日からはどう生きていこう