読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事始めなもので

社会人の皆様、お疲れ様です。

 

ただいま、仕事真っ最中のかたもいらっしゃるやもしれませんが、

ほんとうに、お疲れ様です。

 

大人になって何年、何十年もたつと、気付く。

 

あれ?誰も自分のこと認めてなくね?褒めてなくね?

 

毎日仕事行ってるし、遅刻もしてないし、

会社に損害も与えてないし(利益は、、置いといて)

給料に文句言ってないし(多少はいらついているけど)

同僚の陰口もたたいてないし(心の中は別だけど)

 

給料とかボーナスという金額が会社側の謝礼なわけだけど、

月に一回とか、半年に一回、年に一回なわけでしょ。

 

ちゃんと毎日私たちは働いている。

 

日常的に

お金という数字だけじゃなくても、ちゃんと言語で、物で褒められてもいいじゃないか!

 

自分で自分を褒める。

それ以外方法はないと思うのだけど、どうでしょう?

もしくは

自分で自分を責めない。

 

どちらも、、なかなか私にとって難しいことなのだけれど、努めようと思う。