読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい時代、きたる

初めて加藤紗里さんをテレビで観た。

 

私個人の意見ですが、、、

メンタルが強い人だなと思った。

 

あくまでも、予想ですが・・

彼女の主な収入源がブログやSNSの広告費と仮定しての場合、

人に注目されてなんぼ。

 

メディアの渦中で生きている人は

芸能人は芸能で。

お笑い芸人は笑いで

歌手は歌で。

それぞれの一芸や二芸が必要になっていた。

 

彼女の場合は

もちろん一芸でも、

嘘でも、本当でも

注目されればそれでいい。

 

なにもない奴が、芸もないくせに、なんの努力もしないで、

炎上商法を狙うなんて、、と番組内では怒っている人がいたが(怒るのも演出の一環だけど)

 

彼女は努力している。

炎上させる努力を。

炎上(祭り?)が好きな人がいる。ただ、炎上に乗っかって怒りたいだけの人もいる。

 

彼女が世の中から本当に嫌われていて、

苦情が多いなら、テレビにも出れない。

彼女は視聴率ももっているから出演できるのだ。

 

・・・まぁトーク面白いな★とは思わなかったけどね。

それはあくまでも私の好みの問題。

 

 

そもそも、

努力ってかならず必要なものじゃない。

人は

努力して、成功して、というストーリーが好きだ。

 

努力しないで成功出来て、努力しないで才能があって、何が悪いのだろう?

 

自分がいまは努力してないけど、

もし努力したら、、成功できるとでも夢見たいのだろうか?

努力は必ずしも自分に返ってはこないし、必ずしも成功しない。

経験は活きることはあると思うけれども、、

 

時代によって、稼げる仕事は流動する。

いつ仕事がなくなっても構わないように、柔軟性が必要なんだろう。

加藤紗里さんはいま稼げる仕事をしているだけだ。

 

私も何かあった時のために、方向転換ができるように、、

実のある努力したいと思います(笑)