読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局、それは余裕があるとき

たまに

 

人生上手くいってないなー

モテないなー

この先楽しいことあるのかなー

などと頭をよぎることがある。

 

そういうことをよぎってしまったら、

それは暇な時間を持て余している証拠だなって。

 

本当に人生上手くいってなくて切羽詰っていたら

本当にモテてなくて楽しくなくて辛かったら

 

そんなこと考えている暇もないんだって。

なんとかしようって必死になっているはず。

 

・・・余裕ぶちかましている、このごろなので、

いろいろと建設的に考えてみようと思います。

野球を観に行くのだが

屋内でも寒いと感じるのだろうか、、?

厚着をしたほうがいい?

それとも羽織るものをちょっと持っていくだけでいい?

食べもの飲み物はどれくらいの価格で販売されているのか?

 

などなど考えてネットで調べたりウキウキになっているけれども。

 

メインのイベントは、食べたり飲んだりではなく、野球。

全然今の野球選手知らないな。

 

テレビのバラエティでモノマネされるのは

往年の名選手だけだし(珍プレーをした選手も多いけど)

 

少し勉強していこうと思う、

・・・でも野球、ご飯以外の楽しみ方も知りたいです(笑)

ただ、悩んでいるポーズをしているだけだった

ざっくり言うと、お金が足りない。

 

仕事はしているが、手取りは少ない。

完全なる一人暮らしをしたら、

生きてはいけるが、病気になっても病院に通えない。

じゃあ転職をしたら?と問われれば先立つ能力がない。

じゃあ勉強したら?と言われれば勉強を継続的にしているが、それだけだと即戦力にはなれない。

貯蓄をしたら?と聞かれれば貯金はしているが微々たる金額しか残ってない。

 

という、まさかのダメOL三十路まっしぐらな考え方、生き方をしている。

 

人生舐めてやがる、、と怒られてしまったらひれ伏すしかない。

なんとなく、ボーっとしばらく生きていたらこんなことになっていた。

 

今日、たまたま目に入った西原理恵子さんのネット記事。

お金に対して非常にシビアな考え方をしていた。

西原さんは学生時代に漫画を少々読んでいた。

大人になってからもたまに読んでいて、自分でちゃんと稼げる女になって、ちゃんと生きようと思っていたのに、、、

・・・自分がこんな甘い考え方になっていたなんて。。

 

ショックを隠しきれなかったので、こちらで書きました。

 

人に頼る生活は危険です。

 

でも日本人の数パーセントは人に頼って生きていけます(笑)

それは生まれたときから決まっていて、

それは裕福な家庭に生まれなかった私ではありませんでした。

 

じゃ!とりあえず頑張ります★

女性専用車両

全然乗った事がなかったのだけれど、

今日は普段と違う電車に乗ったので、

思いがけず乗車。

 

電車が遅延していることもあって

かなりの乗車率でしたが、

 

・・・とてもさわやかな空気、、!!

 

というのは、

普段混んでいる電車では

男性が主にたくさんいる車両。

 

いろんな臭いがあるし、それはしょうがないし、そもそもなんとも思ってなかった。

 

でも、今日の空気は空いている電車乗ってる時と同じでびっくり!

ほぼ無臭!すごい!

 

友人が、電車臭い!っていうのがよくわかった日になりました。

本日、逃げるは恥だが役に立つのDVDのPR

会社が終わったら、さっそく新聞を探してみよう。

 

読売、朝日、毎日、日経に広告が載っているとのこと。

でも、、

この広告欲しさに新聞を買うまでは行くかもしれないけど、

果たしてDVD購入まで繋がるのだろうか、、?

 

値段的に。

 

レンタルにならないかな、、?

 

いや、新聞を買うほどの熱量のある人は

多少なりとも物に対しての収集癖がありそうだから

買うのか。。

 

そもそもテレビドラマのDVD買う人って

何度も見返すのだろうか。。?

・・・元が取れるくらい(考え方がセコイ?)

テレビがある生活

ドラマを見ない週はない。

バラエティも見ない週はない。

 

テレビがない日常なんて考えられない。

 

でもテレビを観ない人は確実に世の中にいる。

 

テレビを観なければ

活字に触れる時間が増えるのに。。

テレビを観なければ

寝る時間が増えるのに。。

 

と、たまに思うことがあります。

昔はテレビを観ていなかったら、学校のクラスメイトの話題に入れない、、

ということもありましたが、

今はリアルタイムでも観なくて大丈夫だし、

なんなら観ていなくても、そもそもそんなにテレビの話題だけじゃないな、、と思います。

 

テレビじゃない動画から生まれるスターもいるくらいだし。

 

じゃあなんでテレビをやめられないのだろう。

 

テレビではテレビならではの面白さがまだ残っているから。

規制が多い中、

なんやかんや、そういうことをくぐりぬけた面白さがある。

その面白さをリアルタイムで体感したいからではないか、、と。

リアルタイムの方がインパクトが強くてしばらく覚えていられるし。

 

あとあとになって視聴しても、覚えていないことが多いので。

手間隙かけないと記憶ってすぐに消えていってしまう。

 

まーそんなに覚えておきたいことがテレビにあるのか?

と改めて言われてしまうと

そんなにない、けど確かにあるとしか言えない。

 

とはいえ、際限なくテレビを観続けてしまう可能性が高いので

ちょっとずつ減らしていこうと思います。

人の言うことにあまり惑わされないで

むかしむかし

 

髪は長いほうが似合うよ

髪は短いほうが似合ってる

 

髪は結んだほうがいい

髪はそのままがいい

 

化粧は濃いほうが似合ってる

化粧は薄いほうがいい

 

真面目だね

天真爛漫だね

 

他人は何の気なしに自分を批評してくる

そしてその意見は責任感を伴わなず、

覚えてもいない。

 

そのような意見は時には呪いとして長く、ながくつきまとってくる。

自分に不都合ならいますぐ変えてしまって構わない。

 でも自分で責任は負う覚悟で。